岡山県浅口市の社会福祉法人明光会です。|敬親保育園|敬親かもがた保育園|あお空|ひなたぼっこ|

岡山県浅口市の社会福祉法人明光会です。
>
保育士 募集要項

保育士 募集要項

 

 

 

自分は“探す”ものではなく“つくる”もの。

本気になれば自分が変わる。

周囲との協働、チームプレーを大切にする人、

チャレンジを楽しむことができる人を求めています。

 

 

 

募集要項

 

募集学部・学科 全学部・学科
募集人数 3名ほど
基本給

短大・専門学校卒 ¥172,300円

大学卒 ¥178,800円

諸手当

通勤手当(上限 24,200)住居手当(上限:21,000円)

扶養手当(規定による)

●処遇改善手当

保育士(年額:272,600円 2018年度実績)

昇給 年1回 4月
賞与

年2回

基本給×4.6カ月(6月・12月 2018年度実績)※初年度は3.12カ月

休日休暇

・年間110日

年次有給休暇(労働基準法による)

特別休暇

育児・介護休業制度

待遇・福利厚生・社内制度

・健康保険

厚生年金保険

雇用保険

労災保険

社会福祉施設職員等退職手当共済制度

育児短時間勤務制度(小学校入学前まで)

勤務時間

(1)7:00~16:00

(2)7:30~16:30

(3)8:00~17:00

(4)8:30~17:00

(5)9:00~18:00

(6)9:30~19:00

研修制度

・新人職員研修

中堅職員研修

接遇セミナー

リスクマネジメント研修

感染症予防研修

救急法講習会

コミュニケーション・チームワーク研修

 

 
光常梨華 Mitsutsune Rika
 
敬親保育園 保育士  【就実短期大学卒業】
入社の動機は、たくさんの保育園へボランティアに行かせていただいた中で「この保育園で働きたいと」強く感じたことです。子どもたちと楽しそうに過ごす先生たちの姿、保育園の雰囲気を見て、ぜひ一緒に働きたいと思い志望しました。幼稚園の先生に憧れて、その道を目指していた私ですが、0歳からの幅広い年齢の子どもたちと関わりたいと思い保育園への就職を決めました。

子どもたちを楽しく、自分も楽しく

子どもたちの日々の成長を楽しみに保育をしています。私は体を動かすことが好きなので、発表会では子どもたちと一緒に表現遊びをしてステージに上がりました。客席から拍手をいただき、とても楽しくやりきることができました。子どもたちを楽しくするには、自分自身も前向きに楽しんでやることが大切だと思いました。

保育園への就職では、他の方も言われていると思いますが、見学やボランティアが中心になります。その他、地域のイベントに参加し子どもたちと触れ合ったり、アルバイト等で接客を経験しました。自分の中に「働く」というイメージをしっかり持つことが大切だと思います

就活生へのメッセージ

就職先を決めるには、見学やボランティアなど自分の目で見て体験することで、「この職場で働きたい」と思える保育園を見つけて欲しいと思います。子どもたちにとっての「大好きな先生」を目指してみてください。

 

定金 希美 Sadakane Nozomi
 
敬親保育園 保育士 【倉敷市立短期大学卒業】
私は、幼いころから保育士になりたいと思っており、保育学科のある学校に進学しました。就職先を考える時期になり敬親保育園を含むいくつかの保育園にボランティアに行かせてもらいました。その中でも敬親保育園のアットホームなあたたかい雰囲気に惹かれ、入社を希望しました。

子どもたちの笑顔と成長がやりがい

子どもたちの笑顔が見られたり、成長している姿を目の当たりにした時にやりがいを感じます。今は1歳児クラスの担任をしていますが、自我が芽生える時期でもあり、関わり方が難しいなと思うことも多くあります。そのような中でも「先生」と呼んでくれ、かわいい笑顔を見せてくれる子どもたちに癒されています。 

 

就活生へのメッセージ

保育士はとてもやりがいのある仕事です。様々な不安もあるとは思いますが、まずは色々な保育園にボランティアに行ってみてください。そして自分に合う保育園を見つけてください。大変なこと、難しいことはたくさんありますが、とても楽しく毎日を過ごしています。目標に向かって頑張ってください。

平野 史 Hirano Fumi
 
敬親かもがた保育園 保育士 【川崎医療短期大学卒業】

私が当園を選ばさせていただいた理由を率直に申しますと、ボランティアに行ったことです。どこへ就職希望を出したら良いか分からない私は、4~5園程、ボランティアに行き、そのなかで当園では運動会の日も行かせていただいたのですが、職員同士のチームワークの良さ、子供への関わり方や対応の仕方、また忙しいにも関わらず、ボランティアの私にも優しく丁寧に教えてくださったところに魅力を感じました。保育士になりたいという思いはあったものの、自信のなかった私でしたが、当園で先生方のご指導のもとで働きたい、子供達と共に成長したいという思いが強くなり、志願したことを覚えています。

子供とともに成長したい

やりがいは、やはり子供の成長に携われることです。一人ひとりと関われること、ひとつひとつ成長していく子供の姿を間近で見れることは、言葉にならない喜びと感動があります。今年の発表会では、普段から頑張って練習した子供達を見ていたからこそ、発表会での子供達の姿に圧倒され、涙がこぼれる程でした。また、子供だけでなく、保護者の方と成長や喜びを共有することができることもやりがいのひとつです。まだまだ未熟者ですので、今後も子供や保護者の思いに添えるよう、日々精進していきたいです。

 

今だからできること

就活生のみなさん、今を楽しんでいますか。就活生のみなさんが今しておくべきことは、人に出逢い、様々なことを感じることだと思います。アルバイト、ボランティア、サークルなど人に触れ合う機会がありますが、その経験や培ったことは必ず自分のものになります。今だだからこそできることに挑戦し、何より楽しんでくださいね。心より応援しています。

 

渡邉真実 Watanabe Mami
 
敬親かもがた保育園 保育士  【就実短期大学卒業】
ボランティア活動で実際に園を訪問し、職員と園児との関わり方を見せてもらい、園の教育方針に共感しました。また、大学の先輩もいる心強さと通勤に時間がかからないよう、家から近い場所であること、そして福利厚生の面でも良く働きやすいと思い、志望しました。

子どもたちの笑顔が私のやりがい

私は、社会人1年目で、2歳児クラスの担任をしています。毎日、元気な子供達と楽しく過ごしています。休日明けに出勤すると、子供達が「先生おはよう」と言って笑顔でかけよってくれる姿を見ると、とても嬉しい気持ちになり、日頃の苦労も吹っ飛んでいます。4月当初、できなかったことが、半年たつと一人でできるようになっていたり、子供に寄り添うことで、成長を身近に感じる所が魅力です。運動会や発表会では、事前準備が多くあり大変ですが、一生懸命頑張る子供達の姿や行事が終わった時の子供達の誇らしい笑顔、保護者の方々の嬉しそうな顔を見れた時、今まで味わったことのない大きな達成感を味わえます。達成感が保育の仕事の喜びややりがいでもあります。

就活生へのメッセージ

就職先を決めるにあたっては、気になる園があると、できるだけ足を運んで実際の園の雰囲気を見学してみてください。きっと自分に合った保育園が見つかると思います。

 

 

 

 
お問い合わせ
〒719-0113 浅口市金光町佐方2130
櫻(さくら)・林田(はやしだ)
TEL:0865-42-7071

 

このページの先頭へ